ハウステンボス「ジブリ展」の湯婆婆のおみくじが面白い!

お出かけ comments(0) trackbacks(0) gakujam-mama

JUGEMテーマ:観光施設の感想・情報

 

お盆の最終日、めちゃ涼しかった日。

長崎「ハウステンボス」に息子家族と行ってきました。

 

 

フリースペースにある「豆柴カフェ」

今度時間がある時に行こう〜。

 

 

昔と変わらない、運河沿いの別荘群。。

バブルの頃は2億円ぐらいしたと思います。

 

 

運河を船で渡り

 

 

ドムトールンの塔

 

 

記念写真を通行人の方に

撮影お願いして撮って頂きました。

 

 

本日の目的の「鈴木敏夫とジブリ展

このヨーロッパ的な建物に垂れ幕。。微妙

 

 

展覧会会場は撮影規制があるんで

開放されている場所で激写!

 

 

このジブリの文字は全て

鈴木敏夫さんの作品です。

 

 

息子と孫がトトロに成り切って

おりました(笑)

 

 

天井から長崎の凧に湯婆婆が

 

 

そしてメインの会場へ

湯屋”の高さ3mもの精密模型が登場!

 

 

朝から夜に変化します。

 

 

そして面白い湯婆婆のおみくじ!

口の中にある札を引きます。

開運が青

 

 

恋愛が赤

微妙に怖いです。

 

 

そしてそれぞれの番号を

棚の中から引く様になっていました。

 

 

大凶と大吉(笑)

 

 

孫も泣かずに固まっておりました。

 

トトロと撮影出来るブースでは

係のお兄さんが撮影してくれます。

 

 

帰りには綺麗な噴水ショーと

プロジェクションマッピングを見て

帰りました!楽しかったです。

 

家に帰るとフクちゃん達が歓迎!

主人が仕事で逢えなかったので

孫にうさぎの縫いぐるみのプレゼント

 

 

うさぎの取り合いがフクと孫ではじまりました。

今度はゆっくりハウステンボスに行きたいです。

長崎に住んでるとあんまり行かないのが実情です。

 

 

ランキングに参加しています!

ぽちっといいねお願いします。





 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM