(続)ジャム追悼、哀しみからの復活旅行…阿蘇・大分編

ガクとジャム comments(0) trackbacks(0) あきママ

JUGEMテーマ:ペットと旅行 おでかけ

 

ランキングに参加しています!ぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ

 

前回の熊本城から

前日に開通された草千里まで

阿蘇山を見渡せる高台に行きました。

 

 

草千里までの道は

亀裂の後が生々しく片面だけ

舗装している所もありました。

 

 

山肌は崩れた跡も

まったく以前とは景色が違うし

一面の緑色に土色の

絵の具を流したように見えます。

地震の恐ろしさを目の当たりにしました。

 

唯一「米塚」は美しさを保っていました。

 

 

草千里ケ浜展望所からの一望は

以前の様子に戻っている感じもしました。

記念碑の前で、ガクがポーズです。

 

 

遠くの馬に乗れる所も再開してました。

 

 

牧草の所には牛さんや馬さんも

復活!草を黙々と食べていました。

 

 

阿蘇山は少し水蒸気が上がっていましたが

近寄る事は出来るみたいです。

 

 

その後、熊本を離れ大分に突入!

さすが、パパさんは観光バスの運転手

疲れを見せずに広範囲に移動です。

 

大分に中津耶馬渓にある「青の洞門」に

行ってみました。パパさんは、

仕事で近くに寄る事はあっても

バスを降りて行った事がなかったので

一度行ってみたかったらしいのです。

 

 

ここは、諸国巡礼の旅の途中に

耶馬渓へ立ち寄った禅海和尚が、
危険な難所で人馬が命を落とすのを見て、
托鉢勧進によって資金を集め、
雇った石工たちとともにノミと鎚だけで

掘り30年かかって完成させたらしいです。
凄いですよね。詳しくはリンクからどうぞ。

 

 

手で掘るなんて考えられませんね。

昔の人はすごいです。

 

 

大分を離れ一気に北九州まで。。

孫に逢いに行きました。

よく考えると、九州縦断ですね。

 

ガクも…私も…主人も…

お空のジャムと一緒に良い旅ができました。

いつも心にジャムくんでっす!

 

 

ランキングに参加しています!

ぽちっと応援お願いします。YES!イケテル犬
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM