長崎で見守られてる地域猫、通称「ローソン猫」心温まる首輪の秘密!

最近感動した事 comments(0) trackbacks(0) あきママ

JUGEMテーマ:猫の保護・地域猫活動

 

ランキングに参加しています!ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

 

以前書いた記事に載せていた通称「ローソン猫」猫

首輪の秘密が判明しました。Docomo_hart

 

 

先日、私はどなたかが付けてくれた「のみとり」の首輪と

書いてましたが、よく見ると文字が書かれています。

 

 

(不妊手術済)やさしく守ってくださいね。

一代限りの大切な命です

と印刷されています。きらきら

 

たまたま近くにいらした方が

この首輪を付けてくれた人と話した事があると

おしえてくれました。

なんでも、ボランティア活動をされている方が

付けてくれたらしいのです。

 

 

長崎市には地域猫をきちんと世話をしてくれる

方に対して、1匹あたりボランティアの自己負担金

2000円で不妊手術が出来る助成金制度があります。

応募数が多くてなかなか希望者全員が

受けれている訳ではないとの事です。ショボン

この助成制度も今年迄らしく、延長してくれるように

運動されているようです。矢印上

 

 

今日もシンパシーさんの看板の下で

「シンパシーのねこ部長」は看板猫猫をしていました。

地域皆にかわいがられているようです。

 

ランキングに参加しています!ぽちっと応援お願いします。YES!イケテル犬
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM